Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
野菜

わけぎ ねぎ あさつきの違い ワケギのぬたと美味しいレシピ!

わけぎ、ねぎ、あさつき みんな緑色の細長い野菜というイメージですが、 その違い、知ってますか? そんな、いまいちよくわからない、 わけぎ、ねぎ、あさつきの違いと、 わけぎを使う料理で一番ポピュラーな ぬた和えの作り方...
調理器具・台所用品

鍋の焦げ付きを落とす方法 ホーローも簡単!焦げ付かないようにするには?

一生懸命お料理を頑張っている主婦の皆さん! 鍋を使って料理をして、 気がついたら鍋が焦げ付いてしまって、 洗剤で落とせない! なんて困ったことはありませんか? 私はあります! 焦げ付き、汚くて本当に嫌ですよね・・・ そこで今回は、こびりついてしまった 鍋の焦げ付きを落とす方法、 特に、ちょっと扱いの難しそうなホーローの場合、 他にもアルミやステンレスの場合、 また、鍋を焦げ付かせない使い方を ご紹介します!

卵の保存方法 常温でも大丈夫?冷凍保存の方法と保存期間はどれくらい?

料理には欠かせない食材、卵。 スーパーの特売などで、 ついつい多めに買ってしまいがちですよね。 でも、卵は傷みやすいイメージがあり、 保存方法に気を使いがちです。 スーパーでは常温で置いてあるけど 家でも常温で保存しても大丈夫? より長持ちする保存方法はあるの? そんな気になる疑問について、 ご紹介していきます!
魚介類

しじみの冷凍保存の方法と冷凍保存期間!味噌汁の作り方は?

安い時にまとめて買ったしじみ、 買ったけどすぐには使わないしじみ、 冷蔵庫に入れておいても長持ちしません。 いつでも、すぐに使えるように、 冷凍保存しちゃいましょう! また、冷凍した場合、保存期間はどれくらいなのか、 ちょっと気になりますよね。 そこで、しじみの冷凍保存の仕方と、 冷凍保存したしじみの保存期間、 そして、冷凍したしじみを使った味噌汁の作り方も あわせてご紹介します。
魚介類

しじみの砂抜きは必要?一晩かかる?開かないんだけど大丈夫?

あさりの砂抜きはよく聞きますが、 しじみも砂抜きが必要なのかどうか、 悩んだことはないですか? また、砂抜き済みのしじみも砂抜きが必要なんでしょうか? もしするなら、あさりのように一晩かけてするべきなのか、 また、砂抜きの時に口が開かないしじみがあるけど大丈夫? など、気になるしじみの砂抜きについて、 ご紹介していきます。
野菜

きゅうりの保存方法 長持ちさせるには 冷凍や乾燥できる?

安かったからまとめて買ったきゅうり、 たくさんおすそ分けしてもらったきゅうり、 思いのほか、たくさん収穫できたきゅうり。 使い切れなくて、腐らせてしまったってこと、 ありませんか? できれば、少しでも長持ちさせたいですよね。 きゅうりは一手間で長持ちさせることができます。 一番身近な冷蔵保存の方法と ちょっと意外な冷凍保存の方法と乾燥させる方法、 ご紹介します。
料理

つくしの料理方法 下処理の仕方は?佃煮と卵とじの作り方

春になるとお目にかかることができる、 つくし。 スギナの胞子茎と呼ばれるもので、 よく河原の土手や田んぼの畦、道端、 我が家の庭に生えています。 3月初旬から4月中旬くらいまで生えていますが、 つくしが終わると緑色の細い葉のスギナが生えてきます。 スギナは食べられませんが、 つくしは食べられます。 でも、つくしってどうやって食べたら良いのか よくわからないという人も多いかもしれません。 つくしを見かけると思わず採りたくなっちゃうかもしれないので、 そんな時のために、つくしの下処理など、 料理方法をご紹介します。
野菜

豆苗は生で食べられる?豆は?豆苗の育て方 水と日光があればOK!

豆苗は、栄養満点ながらスーパーで100円くらいの値段で買える、 お助け食材として話題です。 しかも、一度食べて終わりじゃなくて、再生できちゃうんです。 育てる楽しみと、また食べられるという一粒で二度美味しいという 素晴らしい野菜です。 が、生で食べられるの?とか、 豆の部分って食べられるの?とか気になることも・・・。 そんな疑問についてと育て方について、 ご紹介します。
料理

料理の水の量 ひたひた,かぶるくらい,たっぷりの水とはどれくらい?

料理の本や作り方のサイトなどを見ると、 よく「ひたひたの水」、「かぶるくらいの水」、 「たっぷりの水」と書いてありますよね。 「たっぷり」はまだわかるとして、 「ひたひた」や「かぶるくらい」ってどれくらいの量なの? って悩むことはありませんか? 一体どれくらいの水を入れれば良いのでしょうか?
果物

桃の保存方法は常温?冷凍できる?桃の保存はコンポートもおすすめ!

みずみずしい香りと甘さがたまらない桃。 あまりお安い果物ではありませんが、 時には、たくさん手に入ることもありますよね。 でも、桃はそれほど長持ちしません。 なので、たくさんあると食べきれなくって、 ダメにしてしまうことも・・・。 そんな残念なことにならないようにするには、 どう保存すれば良いのでしょうか?