Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

塩鮭の冷凍と解凍 コツは?冷凍塩鮭の焼き方 フライパンでも焼ける?

塩鮭 冷凍 解凍

塩鮭は、お弁当や朝食のためにもあると便利な食材です。

スーパーで安くなっていたら、ぜひまとめて買って冷凍保存しておきたいですよね。

でも、冷凍すると味が落ちてしまったり、水っぽくなってしまわないか心配です。

いつでも美味しい塩鮭を食べられるように、上手に冷凍保存と解凍するコツをマスタ―しましょう!

また、冷凍した塩鮭を上手に焼く方法や焼いてから保存できるかなども、あわせてご紹介していきます。

スポンサードリンク

塩鮭の冷凍と解凍 上手にするコツは?

塩鮭は冷凍に失敗するとパサパサになったり、解凍に失敗すると水っぽく味も薄~い感じになってしまいます。

でも、コツさえつかめば大丈夫!

美味しい塩鮭をいつでも食べられるようになりますよ!

【塩鮭の冷凍方法】

1.まずは、塩鮭の切り身の水分を取ります。

キッチンペーパーで一切れずつ包むように取るか、まな板の上にキッチンペーパーを敷いてその上に塩鮭を並べ、塩鮭の上にもう一枚キッチンペーパーをかぶせてそっと押さえます。

2.その切り身を一切れずつラップに包み、フリーザーパックなどに入れて冷凍保存します。

後から使いやすいように、出来るだけ重ならないように平らにして冷凍してください。

どんな食材でも冷凍する際にひと手間をかけることで、その後食べる時の
味や風味が全然違いますよ!

【塩鮭の解凍方法】

冷蔵庫での自然解凍が簡単でおすすめです。

衛生面や美味しさの点でも一番良い解凍方法だと思います。

他には、常温解凍や流水解凍・氷水解凍などありますが、
子の中でベストな解凍方法は、氷水解凍です。

氷水解凍だと、1℃前後の温度で解凍することになるので、食材の水分を損なうこともなく、衛生面でも雑菌が繁殖しない温度なので安心です。

食材の水分を損なわないということは、旨味を逃がさないということなので美味しさも保たれます。

やり方は、ビニール袋を二重にして食材を入れ、空気を極力抜いて口をしっかり縛り、氷水に沈めます。

浮いてこないようにお皿などで重しをします。

2時間ぐらいで解凍できますよ。


スポンサードリンク

冷凍の塩鮭の焼き方 フライパンでも焼ける?

冷凍した塩鮭を焼く時に、冷凍のまま焼くのはあまりおすすめしません。

解凍をして、さらにひと手間かけて調理すると、とても美味しく食べられますよ。

そこで、まずは先ほど書いた解凍方法で冷凍塩鮭を解凍します。

【塩鮭の焼き方 グリルの場合】

まずは、魚焼きグリルで焼く場合です。

1.上手く焼くコツは、グリルをよ~く熱しておくことです。

塩鮭がグリルの網にくっつきにくくなりますよ。

2.焼く前に日本酒を振りかけます。

日本酒を振りかけることにより風味が良くなり、冷めても身が硬くならずに柔らかい状態で食べられます。

なので、お弁当に入れても硬くならないので、柔らかい塩鮭が食べられますよ。

3.両面焼きなら中火で7~8分、片面焼きなら皮目を先に4分、裏返して3~4分焼きます。

グリルにもよりますが、焼き網の中央の方が焼けやすいことがあるので、塩鮭の身の厚い方か幅がある方を中央に向けて置いてください。

焼き網にくっついてしまって取れにくい時は、フライ返しを使うと身が崩れにくいですよ。

【塩鮭の焼き方 フライパンの場合】

1.フライパンをよく熱して油をひいたところに、鮭を身の方を下にして入れます。

2.身に少し焼き色が付いたら、酒を大さじ1杯ぐらい入れ、弱火にして蓋をして蒸し焼きにします。

2~3分ぐらい焼き、裏返して皮面をやいていきます。

皮面がぱりっと焼き色が付けば焼き上がりです。

焼き上がりの時間は8分ぐらいです。

(鮭の切り身の大きさにもよります)

油が気になる場合は、フライパン用のホイルシートを敷くと、油なしできれいに焼けますよ。

フライパンも汚れません♪

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレハ キチントさん フライパン用ホイルシート 25X3 × 5 点セット 送料込!
価格:2467円(税込、送料無料) (2018/9/26時点)

楽天で購入

塩鮭の冷凍 焼いてからでも大丈夫?

結論から言うと、OK!大丈夫です!

ちょっとしたコツで、焼いたばかりの鮭と変わらないような状態になりますよ。

そのコツとは、冷凍する前に、焼きあがった鮭にお酒を少し振りかけるだけ!

使う時に電子レンジで軽く温めるとふっくらした焼塩鮭が出来上がっています。

焼いた塩鮭は、余熱が取れたら一つずつラップで包み、フリーザーパックなどに入れて冷凍します。

冷凍保存の期間は、3週間ぐらいです。

あまり長期間になると品質が悪くなったり、冷凍焼けを起こしたりするので、冷凍した後は、早めに食べるようにしてください。

冷凍した日付を書いておくことが忘れないコツかも?

食べ方は、自然解凍してから電子レンジで加熱すると
ふっくらした塩鮭が出来上がります。

電子レンジでの加熱は、20秒~30秒ぐらいの軽い温めにするのがコツです。

あまり強く加熱すると固くなって美味しくないです。

フライパンなどで、短時間の蒸し焼き状態にしてもふっくらした塩鮭が
食べられますよ。

おわりに

塩鮭を冷凍保存しておけば、いつでも食べられて嬉しいですよね!

少しのコツで、美味しさを保つことができます。

また、焼くときにひと手間加えるだけでとても美味しく出来上がります。

ぜひ、試してみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする